明治時代の大学生も飲み屋で忘年会をしていた!

2013年9月29日

明治時代の大学生も飲み屋で忘年会をしていた!

一昨日、私がツイッターでいつも仲良くしてもらってる女子大学生が大学のゼミの仲間達と忘年会をしたそうです。

彼女はお酒が好きなのですが、あまり強くはないみたいで…。

つぶやきを見ると「迷惑をかけた。ごめん」と書いてありました。

居酒屋で一体何があった!?もしかしてかなり酔ったのか?と思ったらそうみたいです。

顔を真っ赤にしてフラフラになりながら歩いていたそうですよ(笑)。

大学生って誰でも忘年会をするものなのでしょうか?

私は高卒だからわからないな~。

この忘年会を居酒屋で行うようになったのは、明治時代が最初と言われているみたいです。

お仕事をしているサラリーマン達は勿論のこと、大学生の忘年会もこの頃に始まったそうです。

こんなに昔から忘年会なんてあったんですね!

でも明治時代の大学生は当然お金持ちのエリートです。

今と違い、普通の人が大学に進学するのは中々難しかった時代です。

このエリート大学生達が国に帰る前にみんなで楽しくやろう!ということで飲み屋に集まって宴会をしていたそうです。

昔の大学生も今の大学生も同じなのですね♪

でも昔もやっぱり飲酒は20歳以上からだったのかなー?

その辺が知りたいと思いました。

私も大学生になって忘年会を楽しんでみたかったです。

今からでも遅くないか!?

http://www.osaka-deli.net/